病院等医療機関向けソリューション

診察案内表示システム

総合待合や中待合に設置したディスプレイと音声ガイダンスで外来患者様を診察室や中待合へ誘導する、サイネージシステムです。
外来業務を効率化し、患者様サービスの向上を実現します。

各診察科(診察室)で診察中の番号や、間もなく診察となる患者様の番号を大型ディスプレイ表示。中待合、または各診察室へ入っていただくタイミングをお知らせします。
中待合では各診察室前に設置した小型ディスプレイに番号を大きく表示し、患者様の診察室への入室を誘導します。

これまでの「人の声」で行っていた呼び込みを「見える化」することで、呼び出し間違い(聞き違い)、順番のお問い合わせ、患者様ご不在時のイレギュラー対応が減るなど、病院スタッフ様の負担軽減、業務の効率化・省力化を実現します。
また、診察の進行状況が把握できるようになり、患者様の待ち時間によるストレスを軽減、サービス向上にも繋がります。

診察案内表示システム

病院様の運用形態や設置場所にあわせて、
システムをカスタマイズいたします

ディスプレイの設置場所や画面デザイン表示方式、電子カルテシステムとの連携など、 病院様にとって最適なシステムをご提案いたします。お気軽にご相談ください。

診察案内表示システムの特徴

総合待合(外待合)・売店・喫茶など、
ディスプレイがあれば、「大きな番号表示」+「音声」で
どこでも診察の進み具合を確認できます。

「まだ呼ばれない…」
「あとどれくらいで自分の順番が来るのだろう…」
「売店やトイレに行きたいけど、呼ばれたらどうしよう…」

患者様の待ち時間中に感じる不安とストレスを軽減します。

目や耳のご不自由な方やご高齢の患者様も、
大きな画面と音声で状況が確認できるため、
「呼ばれたのに、気がつかなかったのではないか…」
という不安から開放され、 安心してお待ちいただくことができます。

病院(医療機関)向け診察案内表示システム

病院(医療機関)向け診察案内表示システム

中待合では各診察室前に設置した小型ディスプレイに番号を大きく表示。
患者様の診察室への入室を誘導します。

呼び込みは専用操作画面で簡単操作。
各診療科の診察室ごとに番号表示操作が可能です。

操作システムは既存の電子カルテ端末と同じPCに導入が可能。
カスタマイズ対応により、電子カルテシステムとの連携も可能です。

  • ◆受付システムと連携して、受付患者データの一覧を操作PCに表示します。
  • ◆番号を表示したい患者様を一覧から選択して更新しますと、ディスプレイに番号が表示されます。
    (番号を手動入力して表示することも可能です。)
  • ◆呼び込み済みの患者様は《呼込み済み患者一覧》に移動します。
  • ◆患者様不在/検査結果待ちにも対応。色分けして分かりやすく表示します。

呼び込み時には、お知らせ音声とともに一定秒数ポップアップ画面を表示し、
メイン画面の番号を更新します。

※画像は呼び出し表示方法の一例です

ディスプレイには、各種インフォメーション情報を掲示したり、
任意のメッセージをテロップで表示できます。

番号表示の合間に、各種お知らせを表示することができます。
ディスプレイごとにお知らせの種類を選択し、
表示する事も可能です。
予防接種や休診日のお知らせなど、
サイネージ機能としてご活用いただけます。
お知らせ画面は一般的なワープロソフトや
表計算ソフトを利用して作成できますので、
病院様で作成することが出来るなど、
メンテナンス性にも優れています。

病院様の運用形態や設置場所にあわせて、
システムをカスタマイズいたします。

ディスプレイの設置場所や画面デザイン表示方式、電子カルテシステムとの連携など、 病院様にとって最適なシステムをご提案いたします。お気軽にご相談ください。

お見積り・資料請求・お問合せはこちらから

診察案内表示システムの構成イメージ

※診察案内表示システムの操作端末に関して
既存の電子カルテシステム端末等に操作端末ソフトをインストールし、併用してご利用頂けます。
(インストールするシステム側への確認が必要です。インストール不可の場合は、端末用PCが必要となります。)

 

診察案内表示システムの構成イメージ

保守体制

診察案内表示システムは、お客様のご希望に応じて最適なサポート体制をご用意しております。詳しくはお気軽にお問い合わせください。

お問合せ

本ソリューションについてのご質問やご要望、お見積依頼など、どんなことでもお気軽にご相談ください。

06-6225-2213

メールで問い合わせる

担当:山下(やました)

メインメニュー|日本システム開発株式会社

Copyright

ページトップへ