防爆機器:小型防爆ネットワークカメラ

小型防爆ネットワークカメラ EXP-C012020年発売予定
(耐圧防爆検定取得予定)

無人監視システムとして、サイトグラス※1の液量監視や液面(界面)状態の監視、食品安全の確保(食品テロ防止)など、小型で精度の良いピンポイント監視に機能を発揮する防爆ネットワークカメラ。

設置型の防爆カメラで国内最小クラスを実現!

電源工事不要、角度自在で場所を選ばず取り付けも簡単。安全性の向上と業務効率化を同時に進めることができる防爆ネットワークカメラです。

爆発の危険性がある現場での点検作業、トレーサビリティの確保など業務効率化に最適。水素ステーションの設備監視など水素インフラへの活用にも安心して導入いただけます。また最新の画像認識システムにより、目視では確認しづらい場所や狭小スペースでも無人監視が可能に。目視確認のために何度も現場を往復する必要はもうありません!

活用例

  • 石油化学プラント
  • 都市ガス・LPガス
  • 塗料製造
  • 食品ライン
  • など

※1)サイトグラスは配管路の途中に設置し、配管内を通る流体の流通、停止及び流速・流量の概況を直接目視することによって監視する器具です。フローサイトとも言います。 

本製品は開発予定品です。製品の仕様や形状は、予告なく変更になる場合があります。

カタログダウンロード

マニュアルダウンロード

FAQ

ソフトウェアダウンロード

オンライン販売

システムギアグループ関連サイト
【システムギアダイレクト】

防爆カメラ EXP-C01の特徴

従来の最小防爆カメラの体積を約1/2にしたコンパクトボディ
幅65mm×高さ65mm×奥行125mmの本体で、設置型の防爆カメラとして国内最小クラスを実現しました。

国内検定の耐圧防爆検定を取得予定
国内検定の耐圧防爆検定を取得予定で、防爆現場で安心して使用いただける設計です。また水素対応の防爆検定の取得も予定しており、 水素インフラへの活用として、水素ステーション等の設備監視にも対応できます。

耐圧防爆構造:
電気機器内に爆発性ガスが侵入して爆発しても、容器が爆発圧力に耐え、かつ、外部の爆発性ガスに引火するおそれのない構造。

リアルタイムで補正画像を確認可能
視点補正機能付きのインテリジェントカメラ搭載で、設置方向を気にする必要がありません。リアルタイムで補正画像を確認できます。歪み補正機能で計器正面に設置できない場合でも状況確認ができます。また、上下反転ができますので、近距離の顔認証システムとしても最適です。

防爆カメラ歪み補正機能

角度自在・電源工事不要で設置場所を選ばない
PoE(LANケーブルを利用した電源供給技術)にて給電を行うため、電源工事は不要です。また角度を自在に調整できるため、天井・壁面どこにでも設置可能。

最新の画像認識技術との組み合わせで、自動監視ができる無人監視システムが構築可能

安心の国内生産

防爆カメラ EXP-C01の利用用途

サイトグラスの液流監視/液面状況の監視

新たな人員配置や、現場を何度も往復する必要のあった液流・液面の監視も、カメラを設置することで現場へ行かずに常時監視を行うことが可能。業務効率化を実現します。

常時監視が可能に

食品テロの防止

近年、食品工場での遺物混入事件が多発しており、従業員による意図的な異物混入(食品テロ)は社会問題としても大きく取り上げられています。カメラを設置することで、食品テロへの抑止力となり、食の安全、ブランド価値の保全に貢献します。

食品テロの抑止力に

外観と接続

外観

カメラ外観

接続

カメラ接続仕様

1ケーブルで電源の供給とデータ送受信を行うことが可能です。
※防爆エリアの配線は、耐圧防爆構造に適合した配線が必要です。

仕様

名称 小型防爆ネットワークカメラ
型式 EXP-C01
カメラ性能 撮像素子 CMOSカラーセンサー
有効画素数(最大) 640(H) × 480(V) 30万画素
シャッター方式 ローリングシャッター
レンズ性能 センサーサイズ 1/4型
画角 標準レンズ 垂直34° 水平44° 対角52°
オプションレンズ(垂直54° 水平74°)
ビデオ性能 フレームレート 60fps(max)
圧縮形式 MotionJPEG
LAN通信 プロトコル UDP
画像補正機能 画像反転 水平反転・垂直反転
視点変換 4点座標を指定して画像切り出し可能
防爆性能 耐圧防爆構造 Ex d Ⅱ b+H2(予定)
防塵防水性能 IP規格 IP54(予定)
ケーブル LAN 100BASE-TX ※1
設置条件 外形寸法 本体/幅:65mm、高さ:65mm、奥行き:125mm(ケーブルグランドを除く)
台/幅:65mm、高さ:67.5mm、奥行き:70mm(ボルト除く)
重量 本体+台:約1.5kg
電源 給電:PoE
消費電力 約3W(max)
設置環境 周囲温度:0℃~40℃(予定)
周囲温度:20~85%RH以下 結露及び氷結なきこと

※1:LANケーブルは、外傷に対する保護や環境薬品に対しての劣化を考慮する必要があります。
※本製品は開発予定品です。製品の仕様や形状は、予告なく変更になる場合があります。

お問合せ

この製品についてのご質問やご要望など、 どんなことでもお気軽にご相談ください。

06-6910-4660

メールで問い合わせる

担当:菊地(きくち)

メインメニュー|システムギア

ページトップへ