運輸・物流ソリューション

デジタコ(一番星 運送業システムと連動可能)

各種法規制への対応や輸送品質向上のためのデジタコを助成金情報も含めご案内しております。当社の取り扱うデジタコは「一番星 運送業システム」との連動も可能です。是非ご相談ください。

DTS-D2D製品画像

DTS-D2D

クラウド型デジタコ ドライブレコーダー搭載モデル

  • メモリーカード不要
  • クラウドシステム
  • 200万画素カメラ
  • 安全運転支援
  • ドラレコ5台搭載可能
  • 免許証リーダー
  • アルコールチェッカー連動
  • 一番星連動

特長

全運用に記録媒体 ( チャート紙・メモリーカード等 ) が不要
デジタコに搭載されたLTE高速通信モジュールにより、運行状況はリアルタイムにクラウドセンターへ送信。メモリーカードの紛失、破損、不正の心配や事務所でデータ取出作業の手間を削減することができます。遠隔地の運行状況も事務所で確認でき、本社との情報共有も容易です。


経費削減につながるクラウド型システム
面倒なインストールや違反値などの設定変更の手間が不要なため、稼働開始が素早く行えます。また、地図やアプリケーションは自動更新され、難しいシステム管理が不要。管理業務は短縮され経費削減につながります。インターネット環境に接続出来るパソコンやタブレットが有れば、外出先でも、自宅でもシステム閲覧・操作可能です。


独自の画像認識技術でドライバーを見守り、安全運転を支援
最大5台のドライブレコーダーが搭載可能。独自の画像認識技術により車間距離、車線逸脱を検知し、ふらつきや衝突の危険をドライバーへ警告します。同時に、運行管理者へリアルタイムに通知。事務所側よりドライブレコーダー操作が出来るため、リアルタイムな運行状況の把握ができ、ドライバーへの休憩指示など的確な安全指導に活用いただけます。
(動画取得機能:30秒動画/無制限、動画保存機能:車輌毎/最大50件)


ポイントマーク

車載器や管理システムのオプションでさらに広がる

  • 運行実績を基に労務管理が可能。
  • 基幹システムへのデータ連動が可能。
  • クラウドシステムを使用している全てのお客様の情報を基に事故多発地域などを特定し、音声にてお知らせが可能。
  • 眠気検知システム、アルコールチェッカー、音声通話、空気圧センサーと様々な外部機器と連動可能。

保守体制

デジタコはお客様のご希望に応じて最適なサポート体制をご用意しております。詳しくはお気軽にお問い合わせください。

お問合せ

デジタコについてのご質問やご要望、お見積依頼など、どんなことでもお気軽にご相談ください。

東日本

03-6866-0051

メールで問い合わせる

担当:中村(なかむら)


西日本

052-205-8851

メールで問い合わせる

担当:富田(とみた)

サイド

メニューコンテンツ

お問合せ

お問合せ窓口

サポート情報

サブメニューおよび関連コンテンツ

ショールームのご案内
磁気カードの取り扱いにご注意ください!

メインメニュー|システムギア

ページトップへ