ゴルフ場向けソリューション:導入事例

導入事例:ウッドフレンズ 森林公園ゴルフ場様

採用システム:自動精算機ICキャッシュレスシステム(IC自動販売機、IC貴重品ボックス)

ウッドフレンズ 森林公園ゴルフ場様

導入事例:ウッドフレンズ 森林公園ゴルフ場様

ウッドフレンズ 森林公園ゴルフ場様は年間約12万人の来場者数を誇る愛知県屈指の人気コース。早くからフロントの精算渋滞に課題を感じておられ、2007年から当社の自動精算機をご利用頂いております。
そして初導入から9年後の2016年、老朽化に伴う精算機入れ替えをご検討の際、改めて当社を含む3メーカーから仕様とコストを精査された結果、引き続きシステムギア製をお選び頂くこととなりました。
選定理由は当社が得意とする「精算機だけじゃない」拡張性。ゴルフ場全体を省力化するソリューションや、将来性を見据えたセルフチェックイン機能の拡充など、精算業務以外にも広い視野を持って取り組むシステムギアの姿勢を改めてご評価頂けました。

採用システム

ウッドフレンズ 森林公園ゴルフ場
所在地:〒488-0081
愛知県 尾張旭市 大字 新居5182−1
http://www.shinrinkoen.com/


「精算機だけじゃない」
ゴルフ場全体の省力化、お客様の利便性向上に早くから
取り組んでこられたウッドフレンズ 森林公園ゴルフ場様

2007年4月1日リニューアルオープンを機会にクラブハウス、グリーン周りを 一新し、自動精算システムと共に、新システムのICキャッシュレスシステムを導入頂きました。その後2016年8月に、新型自動精算機ADC-5100にリプレース。引き続き当社の製品・システムをご愛用いただいております。

キーアイテムの 『ICスコアホルダー』の採用により飲料自販機でのキャッシュレス化も実現。 ご利用頂いているプレイヤーからは、現金を持ち歩く必要がなく、非常に便利だとの声が数多く聞かれました。 また『IC貴重品ボックス』もICスコアホルダーと連動。従来の暗証番号に加え、 ICスコアホルダーとのダブル認証による高いセキュリティを実現しております。

導入事例紹介写真:ウッドフレンズ 森林公園ゴルフ場様
導入事例紹介写真:ウッドフレンズ 森林公園ゴルフ場様

≪導入システム≫

運用は下記の通りです。

  1. フロントでチェックインして、ICスコアホルダーを受取ります。
    (ICスコアホルダーには、ロッカーキーがついています。)
  2. 財布等の貴重品は貴重品ボックスに預けます。
  3. コース売店の飲料自販機ではICスコアホルダーを所定の位置に差し込み、商品のボタンを押すだけで ご利用頂けます。
    (現金を持ち歩く必要がなく、お客様からも便利だと好評です。)
  4. ご精算は、飲料自販機で利用した料金と合わせて、自動精算機で一括精算頂けます。
  5. ご精算後、ICスコアホルダーはバッグ引換え所で、ゴルフバックとの引き換え券代わりとして運用されています。
    (精算漏れについては、ここでチェックしています。)
導入事例紹介写真:ウッドフレンズ 森林公園ゴルフ場様
導入事例紹介写真:ウッドフレンズ 森林公園ゴルフ場様

(2007年4月1日システム稼働/2016年8月自動精算機リプレース)

お問合せ

本ソリューションについてのご質問やご要望、お見積依頼など、どんなことでもお気軽にご相談ください。

東日本

03-6858-2535

メールで問い合わせる

担当:安武(やすたけ)


西日本

06-6910-4660

メールで問い合わせる

担当:白井(しらい)

メインメニュー|システムギア

ページトップへ