ホテルソリューション

自動チェックイン機・自動精算機システム

自動チェックイン機・自動精算機システムの導入により、チェックイン・チェックアウトなど
混雑しがちなフロント精算業務を簡素化・単純化!
英語、中国語、韓国語など、多言語にも標準対応でインバウンド対策も万全。
サービス向上、確実な現金管理、フロント業務の省力化を同時に実現する注目の次世代システムです。

ホテル向け自動チェックイン機・自動精算機システムの概要

自動チェックイン機・自動精算機システムの概要
STEP1
お客様がホテル到着後、フロントで予約確認など、受付を行います。

STEP1を省いたフロントレスチェックインの運用も可能です。!
fastチェックイン・fastチェックアウトフロントレス、インルームチェックアウト対応サービス

STEP2
自動チェックイン・自動精算機にてお客様ご自身で精算・カードキーの発行を行っていただきます。
領収書や明細書、朝食券などの各種チケット類も発行可能です。
STEP3
お客様はそのままお部屋へ移動OK!
STEP4
チェックイン完了!
  • 運用形態に合わせてチェックアウト時の追加精算や、現地精算が発生しないチェックインにも対応。
  • 自動チェックイン機・自動精算機システムは上位システムと連携することで、
    様々なケースにも柔軟な運用が可能です。

KIOSK自動チェックイン機・自動精算機(KIOSK端末)は
運用方法に合わせ4つのタイプをご用意

新開発 ADC-5300自立型で業界最小クラス!設置フリー型マルチ決済KIOSK

業界初のフロントに合せて高さの調節ができるフレキシブル仕様に加え、奥行き45cmと荷物置きとほぼ同じサイズなので、サイドテーブルのようなイメージでレイアウトができます。既存のフロントや狭いロビースペースでも導入をあきらめる必要はありません。

新開発 ADC-5400フラットデザインが美しい、ビルトイン型マルチ決済KIOSK

カウンターと一体のフラットデザインに多彩な機能を凝縮。ホスピタリティはそのままに、業務効率化を実現します。ハイクラスホテルのフロントビューにもなじみ、ホテルや施設の格式を落とすことなく、ローコストオペレーションを実現します。

ADC-500既存のカウンターに置ける! 卓上タイプの自動チェックイン端末

現金機能を省いたコンパクトサイズで、設置スペースがなくても既存のカウンター上に設置することができます。
コンパクトサイズながらクレジット精算機能、ICカードキーの発行(有効化)、多言語対応、パスポートリーダーなど、自動チェックインに必要な機能は全て搭載可能。別途釣銭機を接続すれば、現金精算にも対応可能となるカウンターチェックイン機(ホテル向けKIOSK)です。

カウンターチェックイン機 ADC-500|製品情報

自動チェックイン・自動精算機システムの画面イメージ2
自動チェックイン・自動精算機システムの画面イメージ1

ADC-5200 Type-H業務効率化とサービス向上を同時に実現する次世代機

ホテル向けに開発された自動チェックイン・自動精算機 ADC-5200 Type-H (ホテル向けKIOSK)。
簡単・正確でスピーディな現金管理はもちろん、マルチ決済端末搭載で、各社クレジットカードをはじめ、電子マネーやコード決済など様々なキャッシュレス決済にも対応。画面案内は多言語対応で海外からのお客様も迷わず操作することが可能です。これ1台でチェックインに必要な業務が完結し、業務効率化とサービス向上を同時に実現します。

自動精算機ADC-5200 Type-H|製品情報

自動チェックイン・自動精算機システムの画面イメージ1
自動チェックイン・自動精算機システムの画面イメージ2

お見積り・資料請求・お問合せはこちらから

自動チェックイン機・自動精算機システムの特徴

フロントレスを実現するfastサービスとの連携が可能

宿泊予約と連動でさらに効率化 fastチェックイン・チェックアウト

ゲストは都合のいい時間にスマートフォンからレジ登録。 ホテルに到着したらQRコードをかざすか、顔認証でスピードチェックイン!
スタッフの業務負担を軽減し、顧客サービスの向上にも繋がる次世代のフロントソリューション

fastチェックイン・fastチェックアウトをもっと詳しく

インバウンド対応もお任せ。多言語対応&パスポートリーダー

多言語対応で外国のお客様もスマートにおもてなし!

日本語・英語・韓国語・中国語(繁体字・簡体字)と、多言語に標準で対応しています。日本語が分からない海外からのお客様もスムーズ&スピーディにチェックイン・精算業務を行うことができ、インバウンド対策としても最適です。
また上位システム(PMS)と連動することで外国の方が宿泊する際に必要なパスポートの確認とコピーにも対応。空港等で使用されているものと同じ方式の高性能パスポートリーダーを搭載しています。

※パスポートの読み取りには上位システムとの連携が必要となります。

お部屋の鍵も発行! ICカードキーの発行・回収機能

つり銭補充の手間を減らす、全金種つり銭払出に対応

上位システム(PMS)と連携することで、各社ホテルカードロックに対応したICカードキーの発行(有効化)・回収(※)を行うことが可能です。宿泊人数に応じてカードキーを追加発行するなど、柔軟に対応できます。

※ICカードキー回収機能はADC-5200 Type-Hのみ。ADC-5300、ADC-5400はオプションにて対応。

安心・便利な現金取扱部

つり銭補充の手間を減らす、全金種つり銭払出に対応

紙幣(4金種)を自動チェックイン・自動精算機の中でリサイクルするため、入金された紙幣を釣銭として出金することが出来ますので、釣銭補充の手間を大幅に削減します。釣銭準備金を残し、日々の売上金のみを回収することも可能です。
また、1円玉・5円玉の利用も可能なため、消費税の税率変更や売店などで販売される飲食料品の軽減税率にも柔軟に対応いただけます。
特殊カードと暗証番号を使用して管理者のみが操作でき、機械の扉を開けずに出金部から回収することが高いセキュリティ性を確保しています。

※入金された紙幣を釣銭として再利用できるのは、ADC-5200TypeHとADC-5400です。

※ADC-500での現金精算には、別途釣銭機の接続が必要となります。

ポイント管理システムとの連動が可能!

ポイントカードシステム

宿泊回数や宿泊料にあわせたポイント発行など、ポイント管理システムとの連動をオプションにて対応いたします。
ポイントサービスによる顧客満足度のアップや、様々な販促活動に利用可能な会員データの収集が可能となり、リピート率アップなどに貢献します。

自動チェックイン機・自動精算機システム 4つのメリット

メリット01  フロント業務の省力化・効率化で経費削減&利益率向上
現金の受け渡し(※) やクレジットの処理が自動化されることにより、フロント業務が大幅に単純化されます。
今までは社員が対応しなければ不安等の声もありましたが、フロントのチェックイン業務は受付やご案内がメインとなり、パート・アルバイトスタッフでも十分対応が可能となります。
また、少ない人員で対応が可能になる為、人件費削減にもつながります。
※ADC-500での現金精算には、別途釣銭機接続が必要です。
メリット02  お客様へのサービス向上
フロント業務が単純化されることにより、待ち時間が短縮されます。
特にクレジット処理は時間が掛かる業務ですが、お客様ご自身で行って頂くことによりスピードアップにつながり、お客様にとってもストレスフリーな精算を実現します。
メリット03  多言語対応で外国からのお客様もお任せ
インバンド対策もお任せの自動チェックイン機・自動精算機システム
多言語対応(※)の自動チェックイン機・自動精算機システムは、年々増加・多様化する外国からのお客様も迷うことなくスムーズに手続き完了!
外国語が話せるスタッフがその場にいなくても、スピーディかつ快適なサービスを提供できます。
※日本語・英語・韓国語・中国語(繁体字・簡体字)に対応。
メリット04  現金処理の厳正化
フロントでの人による現金処理には間違い(違算)が発生してしまいがちです。
自動化することにより、人によるミスは無くなり現金が合わないということもなくなります。 また、オーナー様の懸念となりやすい不正等も起こりにくくなり、現金の厳正な処理が行えます。
※ADC-500での現金精算には、別途釣銭機接続が必要です。

お見積り・資料請求・お問合せはこちらから

導入事例

グランビスタホテル&リゾート 様(インターゲートホテルズ 様)

ホテルインターゲート京都 四条新町 様

ホテルインターゲート東京 京橋 様

ホテルインターゲート広島 様

ホテルインターゲート金沢 様

「グランビスタホテル&リゾート」様のニューブランドである、
「インターゲートホテルズ」の4つの新しいホテルに、最新型のホテル向け自動チェックイン精算機(ADC-5200 Type-H)をご導入いただきました。
多機能ながら操作性に優れ、ホテルの雰囲気を損なわない洗練されたデザイン性と、今後導入予定のQRコードを読み取ってあらかじめ登録されたレジカードを表示、サインレスチェックインを実現する他にはない当社の新しいサービス「fastチェックイン・fastチェックアウト(特許出願中)」への拡張性をご評価いただきました。
ビジネスマンのお客様はもちろん、インバウンドゲストも多言語対応の自動ガイダンスで安心・快適にご利用頂いております。

インターゲートホテルズ 様 webサイト

ホテル向け自動チェックイン機・自動精算機システム導入事例:グランビスタホテル&リゾート様
ホテル向け自動チェックイン機・自動精算機システム導入事例:グランビスタホテル&リゾート様
ホテル向け自動チェックイン機・自動精算機システム導入事例:グランビスタホテル&リゾート様

ホテルビスタ 福岡[中州川端] 様

九州を代表する繁華街中州と、「キャナルシティ博多」などが立ち並び、文化と情報の発信地として栄えてきた中洲川端エリアに2019年12月、ホテルビスタ福岡がオープンしました。ご導入いただいた卓上型自動チェックイン端末(KIOSK端末)ADC-500は、上品で清潔感のあるフロントの雰囲気にうまく溶け込み、一体感を生んでいます。

ホテル向け自動チェックイン機・自動精算機システム導入事例:ホテルビスタ 福岡様

ホテル向け自動チェックイン機・自動精算機システム導入事例:ホテルビスタ 福岡様


ホテル向け自動チェックイン機・自動精算機システム導入事例:Stay JAPAN(Stay SAKURA)様

Stay SAKURA 様

Stay SAKURA様は京都エリアや宮古島エリア、さらに東京エリア等で宿泊施設の運営事業を展開されています。
一般的なホテルのチェックイン方式とは異なり、ゲストはまずチェックインセンターに立ち寄り、チェックインを行なってから、エリア内に点在する各施設へ移動、宿泊をするスタイルとなっています。
各施設のチェックイン業務を1カ所で集中的に行うことで、大きな効率化が図れますが、ゲストが集中するピーク時には、チェックインセンターが混雑し、待ち時間が発生します。
その問題を解消するため、最新型ホテル向け自動チェックイン精算機(ADC-5200 Type-H)、ホテル・宿泊施設向け カウンターKIOSK (ADC-500)をご導入いただきました。
ゲスト自身の操作でチェックインが行え、多言語にも対応した最新システムは、 外国人観光客に人気の高いエリアでもスムーズにご利用いただいております。

Stay SAKURA様


ホテル向け自動チェックイン機・自動精算機システム導入事例:キャビン&ラウンジ ハイランドステーションイン様<

キャビン&ラウンジ ハイランドステーションイン 様

富士急ハイランドに隣接する『キャビン&ラウンジ ハイランドステーションイン(カプセルホテル)』が4月に新規オープンし、当社の最新型自動チェックイン精算機(ADC-5200 Type-H)をご導入いただきました。 富士急ハイランド駅3分の好立地。完全にセパレートされた女性専用フロアと、ICカードを利用した、安心のセキュリティを実現しています。

キャビン&ラウンジ ハイランドステーションイン様


ホテル向け自動精算機導入事例:富士山ステーションホテル 様

富士山ステーションホテル 様

富士急グループが運営する富士山ステーションホテル様(山梨県)で、既設のホテルをリニューアルオープンするにあたり、クレジット・現金の精算作業効率化のため、当社の自動精算機をご採用いただきました。

富士山ステーションホテル様

自動チェックイン機・自動精算機システムの構成イメージ

自動チェックイン機・自動精算機システムの構成イメージ

保守体制

ハードウェアメーカーとして40年以上にわたり、「製品開発力」「品質」を強みとしたシステムギアは保守体制も万全です。
年間保守契約はオンサイト保守、リモート保守、定期点検、システムの運用サポートなどをご用意しており、導入後の支援体制を益々充実させるべく体制強化を行っております。

オンサイト保守について詳しく

お問合せ

本ソリューションについてのご質問やご要望、お見積依頼など、どんなことでもお気軽にご相談ください。

03-6858-2535

メールで問い合わせる

担当:木村(きむら)

メインメニュー|システムギア

ページトップへ