「第2回 防爆・防災リスク対策展」に出展いたします。

「第2回 防爆・防災リスク対策展」に出展いたします

システムギア株式会社は、2020年7月29日(水)~31日(金)にインテックス大阪で開催される「第2回 防爆・防災リスク対策展」に出展いたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

第2回 防爆・防災リスク対策展は工場などの防爆・防災リスクを低減化するための機器・装置の専門展示会です。

事故発生件数が高水準でありながら「爆発性雰囲気」のある危険場所においては、費用対効果から、不安材料を残したままになっているケースが多くみられます。
今回の展示会では、「爆発性雰囲気」の発生頻度、火花の発生源の確率を低下させる防爆に関するあらゆる技術・機器・情報を集めた専門展示会です。

第2回 防爆・防災リスク対策展

なお、当日は大変混雑が予想されます。ブースでのお打合せをご希望の方は事前のご来場予約をおすすめいたします。
お問合せフォーム より、ご希望日時をお知らせください。

出展予定内容・製品(一例)

防爆アースクリップ 実機展示

アース接地すれば手元でランプが光る! 機器・設備・容器・ドラム缶の塗装や皮膜も貫通、「安全の見える化」を推進します。 特許取得製品。(本質安全防爆認申請中)

防爆アースクリップ

小型防爆ネットワークカメラ 実機展示

設置型の防爆カメラで国内最小クラス!電源工事不要、角度自在で場所を選ばず取り付けも簡単。安全性の向上と業務効率化を同時に進めることができる防爆ネットワークカメラです。(耐圧防爆検定申請中)

オプション参考出品

アナログメーター自動読み取りシステム
アナログメーターの数値をカメラで読み取り数値をデジタルデータ化することが可能に!
録画機能
最大4台のカメラを接続できるレコーダーが新登場!製造・検査工程におけるトレーサビリティー情報の記録に。
QRコード読み取り機能
カメラにQRコードリーダー機能を搭載!定置式のQRコードリーダーとしての活用も可能!
小型防爆ネットワークカメラ

防爆RFDリーダーライター(UHF帯対応) 参考出品

TIIS 国内防爆検定合格製品の耐水性、耐油性に優れた防爆RFIDリーダー・ライターがUHF帯対応として参考出品

Bluetooth 無線バーコードスキャナー&防爆型タブレット 実機展示

作業効率が格段に向上する無線バーコードスキャナーは、高さ2mからの落下試験をパスした堅牢構造でありながら、約260gと軽量。防爆エリア内での充電が可能な安心構造です。ともに国内防爆検定取得済みの防爆型タブレットと組み合わせた運用をご紹介。

Bluetooth 無線バーコードスキャナー

AIサーマルカメラ(非接触体表温度測定システム)実機展示

AIで人体を認識、温度誤差±0.3℃の高精度な体表温度測定を実現。 幅広い環境下で複数人(最大16人)を一度に検知可能。マスク・ヘルメット着用OK。

AIサーマルカメラ

※展示製品、内容は変更になる場合がございます。ご了承ください。

サイドメニューコンテンツ

お問合せ

お問合せ窓口

サブメニューおよび関連コンテンツ

メインメニュー|システムギア

ページトップへ