新型コロナウィルス対策:AIサーマルカメラ(非接触体温測定システム)

新型コロナウィルス対策
AIサーマルカメラ(非接触体温測定システム)

AIで人体を認識、温度誤差±0.3℃の高精度な体温測定を実現。
幅広い環境下で複数人を一度に検知可能。マスク・ヘルメット着用OK。

AIサーマルカメラ(非接触体温測定システム) 製品画像

最短10営業日で納品可能!(2020年5月1日現在)
AIで人だけを識別して体温測定可能
組込みAIのアルゴリズムにより、最長3メートルの距離から複数の対象を高速・非接触で測定可能

カタログダウンロード

マニュアルダウンロード

FAQ

ソフトウェアダウンロード

オンライン販売

システムギアグループ関連サイト
【システムギアダイレクト】

AIサーマルカメラの特徴

新型コロナウィルスなど、未知のウイルス対策にも最適な、非接触型 発熱検知サーマルカメラです。
AIにより「人」だけを認識し、高精度な体温測定を実現。発熱者を光と音で瞬時にお知らせします。

測定対象がマスクや帽子、ヘルメットを着用していても、AIが人の顔を自動で判断し、体温測定。
従来のカメラは熱いコーヒーなどにも手に持っていると誤検知することがあり、アラートが出るたびにチェックのため呼び止めが必要でしたが、AIサーマルカメラは人の顔を自動で判断し、±0.3℃で人の体温だけを測定します。

最大16人の体温を1秒以下で測定可能ですから、施設の出入り口や人が集まる場所での設置に最適です。
簡単設置で工事不要。三脚等を使用すれば即利用開始できます。

温度誤差±0.3℃で測定

しきい値を超えれば、光、音で発報

AI搭載により人体のみ識別して温度測定します

マスク、ヘルメット着用でも温度測定できます

オンプレ環境で利用可(導入即利用可)

最短納期10営業日にて対応可能。(5月1日現在)

AIサーマルカメラはこのような場所におすすめです

空港、オフィスビル、ショッピングモールなどの商業施設、コンサートホール、セミナーホール、イベント会場、大学、高校などの学校施設、保育園、病院など、不特定多数の人が出入りする場所への設置に最適です。

空港

オフィスビル

商業施設

コンサートホール・セミナーホールなどの公共施設

サーマルカメラ紹介ムービー

お問合せ

この製品についてのご質問やご要望、お見積依頼など、どんなことでもお気軽にご相談ください。

06-6910-4660

メールで問い合わせる

担当:面川(おもかわ)

メインメニュー|システムギア

ページトップへ