製品情報:照合パック

照合パック(MET-1000 + 照合ソフトウェア)

出荷業務、梱包業務、混入検査、かんばん照合に最適 バーコードを利用した照合システム

バーコードが違うときは「ぶるぶる」でお知らせ。簡単操作の照合システム

照合ソフトとハンディターミナルをセットにした、すぐに利用可能なバーコード照合システムです。使いやすさ、軽さ、耐久性を兼ね備えたハンディターミナルなので、初めての方でも簡単に使いこなすことができます。出荷業務や梱包作業などの「1対1のバーコード照合」、混入検査などの「1対Nのバーコード照合」の2通りの照合作業にご利用いただけます。

カタログダウンロード

マニュアルダウンロード

FAQ

ソフトウェアダウンロード

オンライン販売

システムギアグループ関連サイト
【システムギアダイレクト】

照合パックの特徴

より早く、より正確なかんばん照合作業をハンディターミナルで実現

入庫処理や出荷業務などの「1対1のバーコード照合」、ロット梱包作業や混入検査などの「1対Nのバーコード照合」の2通りの照合作業にご利用いただけます。

1対1のバーコード照合

出荷処理、梱包作業などでは伝票や指示書のバーコードを読取り、商品バーコードを読ませるだけで対象の商品かチェックが行えます。

1対1のバーコード照合

1対Nのバーコード照合

複数の同一商品の入庫処理では、入庫伝票の指示書のバーコードをよみとり、商品バーコードを読ませるだけでチェックを行えます。商品のロット梱包作業などでは、異物混入防止にも利用いただけます。

1対Nのバーコード照合

誰でも即座に間違いを判断、わかりやすいお知らせ機能

誤ったバーコードを読み取ると、ブザー、バイブレーター(振動)、大きな○×表示で間違いをお知らせします。画面表示だけでなくブザーとバイブレーター(振動)でもミスを警告するので、目視による確認の必要がなく、誰でも簡単に看板照合作業を行なうことができます。

必要機能のみに絞ったシンプル構成で低価格、即日稼動

コンパクトなハンディターミナルは必要な機能のみに絞っていますので、機器そのものがお値打ちです。また、業界トップクラスの耐落下2mの強度で壊れにくく維持費も低価格です。照合専用のアプリケーションがセットになっている為、専用システムの構築も必要なく、バーコードを読むだけの簡単作業で効率化できますので、人件費も抑えることが可能です。

このようなお悩みにおすすめします

形状が類似した商品が多く、誤出荷がなくならない

混入検査(ぽかよけ)に製品知識のある人員が必要で人件費がかかってしまう

高機能は不要!「バーコードが同じかどうか?」だけ素早く判断したい

照合パックの機能

効率的なバーコードの読取り

連続照射モード

ボタンを押すことで読取るモードの他に、常に照射され、かざすだけで読取るモードが利用できます。

部分一致モード

バーコードの特定の場所を照合する部分一致モード搭載

部分一致モード使用時の例

最大50桁のバーコードに対応

照合できるバーコードの桁数は50桁まで対応。桁数の多いバーコードにも余裕をもって対応できます。

照合結果をTXTファイル(CSVファイル)で保存可能

照合結果をTXT形式で記録し、パソコンへデータ保存できます。(カンマ区切り、および固定長での保存が可能です。) 担当者、照合したバーコードデータ、照合結果に加え、照合日時のデータを作業結果の履歴として残すことができます。

項目 桁数 備考
担当者コード 1~10  
読取りバーコード:照合元 1~50  
読取りバーコード:照合先 1~50  
判定結果 1

OKの時:1

NGの時:0

ターミナルID(端末番号) 3 001~127
記録時間
(照合作業時刻)
14 YYYYMMDDHHMMSS

ハンディターミナル内蔵時計時間

照合を簡単に目視できる○×モード搭載

読取りバーコードを画面に表示する「画面表示モード」と単純なマルバツ(○×)で表示する「マルバツ表示モード」を搭載。作業内容や作業者に合わせたわかりやすい設定でかんばん照合作業の精度を上げることが出来ます。

コード表示モード
コード表示モード
マルバツ表示モード(○×モード)
マルバツ表示モード(○×モード)

ブザーとバイブレーターで誤りをお知らせ

誤ったバーコードを読み取ると、画面表示だけでなく、ブザーとバイブレーター(振動)でもミスを警告します。 ブザーとバイブレーター(振動)で照合内容が確認できるため、目視による確認をなくすことができ、かんばん照合作業をより早くおこなうことができます。もちろん、音の出せない環境では、ブザー音を消音することも可能です。

乾電池運用、バッテリー運用を選択できます。

乾電池での運用のみならず、オプションのリチウムイオンバッテリーでの運用も可能です。標準の通信クレードルにのせるだけで充電できますので、バッテリー運用は電池交換の手間が省けます。また、内蔵二次電池を搭載していますので、バッテリーや電池がなくなってもデータや設定は約1ヶ月保持されます。

<連続使用時間>
・乾電池:約170時間
・充電池:約70時間
※弊社評価条件による

ハンディターミナル照合システムの利用用途

混入検査(ぽかよけ):梱包時の誤出荷を防ぎたい

・製造業でのかんばん照合
・薬局店での商品チェック
・洋服店(服飾店)の検品
・カバン店(服飾店)オーダーメイド商品の梱包
・パソコンショップでの発送商品梱包確認
・問屋より量販店への梱包確認

出荷業務:出荷時の誤出荷を防ぎたい

・メガネ店での棚卸し業務
・家電量販店での大型家電や複数同時出荷
・問屋などからの店舗への出荷業務

投薬・投与:看護士による投薬・投与で医療ミスを防ぎたい

・患者さんのリストバンドでIDバーコードと投与ラベルを照合
・目視の難しい薄暗い部屋でも、バイブレーターやブザーで確認ができます。(ブザーは消音可能です。)
・処方箋と薬との照合

製品構成

照合パック Ver.2

ハンディターミナル(MET-1000-101-00)

  • 照合モジュール Ver.2
  • 通信クレードル(MCD-1000-000-00)
  • 通信ユーティリティー(MET-C100-000-01)
  • USBケーブル(クレードル接続用)

本体は乾電池(付属)、もしくは専用リチウムイオン充電池(別売り)のどちらでも動作します。

照合パック Ver.2

オプション

  • 棚卸用追加パック本体

    照合パック用追加本体

    ハンディターミナル(MET-1000-101-00)
    照合モジュール
    乾電池(付属)、もしくは専用リチウムイオン充電池(別売り)のどちらでも動作します。

  • 通信クレードル

    MCD-1000-000-00 通信クレードル

    MET用通信クレードル(充電機能付)

  • バッテリー

    MLB-1000-000-00 バッテリー

    MET用バッテリー(リチウムイオン充電池)

  • 急速充電器

    MRC-1000-000-00 急速充電器

    急速充電器

    参考充電時間
    ・急速充電器:2時間
    ・通信クレードル(充電機能付):8時間

仕様

照合パックソフト仕様

対応OS Windows10 / Windows8.1 / Windows7
対応バージョン等、詳細については、対応OSページをご覧ください
通信ポート USB もしくはRS-232C ポートが必要
解像度 800×600 ピクセル以上
その他 OS の必要環境を満たしていること

ハンディターミナル本体(MET-1000)仕様

ハンディターミナル MET-1000 製品仕様

オプション仕様

ハンディターミナル MET-1000 オプション仕様

サポート

詳しくは 製品サポートページをご覧ください。

お問合せ

この製品についてのご質問やご要望、お見積依頼など、どんなことでもお気軽にご相談ください。

0797-74-2204

メールで問い合わせる

担当:上田(うえだ)・三科(みしな)

メインメニュー|システムギア

ページトップへ