製品情報:MET-1000

棚卸パック(MET-1000 +棚卸ソフトウェア)

バーコードを利用した棚卸システム

棚卸作業の時間短縮と精度アップを『お値打ち』価格で実現

棚卸集計ソフトとハンディターミナルをセットにした、すぐに利用可能な棚卸システムです。 使いやすさ、軽さ、耐久性を兼ね備えたハンディターミナルなので、初めての方でも簡単に使いこなすことができ、商品・部品の棚卸はもちろん、会社資産の備品管理にもご利用いただけます。

カタログダウンロード

マニュアルダウンロード

FAQ

ソフトウェアダウンロード

オンライン販売

システムギアグループ関連サイト
【システムギアダイレクト】

棚卸パックの特徴

より早く、より正確な棚卸をハンディターミナルで実現

在庫リストを片手に「商品(資産)を探す」必要はありません。在庫商品のバーコードをハンディターミナルでピッピッと読んでいくだけ!
実在庫数を正確にすばやくカウントでき、読み込んだデータは通信クレードルに置いてボタンを押せばパソコンに取り込み完了です。
パソコン側の棚卸アプリケーションにて自動集計し、帳簿在庫との差異リストの作成や数量変更、上位システム取り込み用のCSV出力が行なえます。
手書きでの棚卸作業のような、リストへの記入ミスやデータ入力ミスが起こらず、正確で効率的な棚卸を実現します。

誰でも簡単、わかり易い棚卸作業に

商品名、帳簿在庫、単位、単価などのマスターデータを事前にハンディターミナルに登録できます。 商品情報や帳簿在庫(上位システム上の理論在庫)を確認しながらカウントできますので、わかり易い棚卸作業を補助しカウント忘れ等を未然に防ぎます。

※在庫情報は表示、非表示の設定が可能

商品名、帳簿在庫(上位システム上の理論在庫)をカウント時に確認

必要機能のみに絞ったシンプル構成で低価格、即日稼動

コンパクトなハンディターミナルは必要な機能のみに絞っていますので、機器そのものがお値打ちです。
また、業界トップクラスの耐落下2mの強度で壊れにくく維持費も低価格です。棚卸専用のアプリケーションがセットになっている為、専用システムの構築も必要なく、バーコードを読むだけの簡単作業で効率化できますので、人件費も抑えることが可能です。

このようなお悩みにおすすめします

手書き棚卸によるカウントミス

パソコンへの実在庫数のデータ入力ミス

棚卸にかかる長い拘束時間による人件費増

棚卸パックの機能

大量商品の棚卸、特殊なカウントにも対応

10,000件まで可能な棚卸カウント数(実棚カウント件数)と大容量マスターで、余裕を持った棚卸作業ができます。また、マイナスカウント、小数点カウントなどの特殊なカウントに対応し、許可、禁止の設定も可能です。

<マスター件数>
・商品マスター:18,000件
・在庫マスター:18,000件
・担当者マスター:100件
・棚番マスター:500件

CSV経由で他データベースと連携可能(インポート・エクスポート)

マスターデータや帳簿在庫データは、上位管理システムやAccess、MSDE、エクセル等よりCSVファイルにて取り込みに対応(インポート)。取込完了後に「マスター編集画面」よりデータの登録修正も可能です。
棚卸実績データのCSVファイル出力(エクスポート)も行ないますので、他データベースとの連携が容易に行なえます。

バーコード読取り、数量入力をブザー音とバイブレーターでお知らせ

バーコード読み取りや数値入力をブザー音とバイブレーターでお知らせしますので、読み取りミスや、入力ミスを減らすことができます。バイブレータのみでのお知らせも可能なので、音の出せない環境での使用にも適しています。

乾電池運用、バッテリー運用を選択できます。

乾電池での運用のみならず、オプションのリチウムイオンバッテリーでの運用も可能です。標準の通信クレードルにのせるだけで充電できますので、バッテリー運用は電池交換の手間が省けます。また、内蔵二次電池を搭載していますので、バッテリーや電池がなくなってもデータや設定は約1ヶ月保持されます。

<連続使用時間>
・乾電池:約170時間※
・充電池:約70時間※
※弊社評価条件による

ハンディターミナル複数台での運用で効率的に作業

ハンディターミナルを追加し、複数台での運用が可能です。通信クレードは共有いただけますので、本体のみの追加で複数箇所、複数人での作業にご利用いただけます。

棚卸の流れ

バーコードを使った棚卸システムの流れ
棚卸の作業を効率的に行えます
1. マスターデータ(担当者、棚番、商品、在庫)の取込
  • マスターデータをCSVファイルで棚卸集計ソフト(以下:パソコン)に取り込み
  • パソコンからハンディターミナルに転送
    (マスターデータは、パソコンでも作成・編集が可能です。)
2. 実棚カウント
  • 担当者コード、棚番を設定(バーコード読取りorテンキー入力)
  • 商品につけたバーコードを読み取る
    (同一商品はカウント数をテンキーで入力することも可)
3. 棚卸データの送信 
  • 実地棚卸データをパソコンへ転送、自動集計
4. 棚卸差異確認、CSVファイル出力  
  • 在庫マスターデータとの差異リストを表示・印刷
    (差異リストは直接編集できます。)
  • 差異の有る商品を再度ハンディターミナルでカウント
  • 最終確定した実地棚卸データはCSVデータで上位システムへ転送

棚卸パックの利用用途

酒販食品関係、繊維アパレル関係、電子部品・医療機器関係、倉庫業・・・あらゆる業種の棚卸業務にてご利用いただけます。

製品構成

棚卸パック Ver.3

ハンディターミナル(MET-1000-101-00)

  • 棚卸モジュール Ver.3
  • 通信クレードル(MCD-1000-000-00)
  • USBケーブル(クレードル接続用)
  • 棚卸パック集計ソフトウェア

乾電池(付属)、もしくは専用リチウムイオン充電池(別売り)のどちらでも動作します。

棚卸パック Ver.3

オプション

  • 棚卸用追加パック本体

    棚卸パック用追加本体

    ハンディターミナル(MET-1000-101-00)
    棚卸モジュール
    乾電池(付属)、もしくは専用リチウムイオン充電池(別売り)のどちらでも動作します。

  • 通信クレードル

    MCD-1000-000-00 通信クレードル

    MET用通信クレードル(充電機能付)

  • バッテリー

    MLB-1000-000-00 バッテリー

    MET用バッテリー(リチウムイオン充電池)

  • 急速充電器

    MRC-1000-000-00 急速充電器

    急速充電器

    参考充電時間
    ・急速充電器:2時間
    ・通信クレードル(充電機能付):8時間

仕様

棚卸パック集計ソフト仕様

対応OS Windows10 / Windows8.1 / Windows7
対応バージョン等、詳細については、対応OSページをご覧ください
通信ポート USB もしくはRS-232C ポートが必要
解像度 1024x768ピクセル以上
データベース 本ソフトウェアはSQL Server 2014 ExpressEdition32bit(X86)を使用しております。

ハンディターミナル本体(MET-1000)仕様

ハンディターミナル MET-1000 製品仕様

オプション仕様

ハンディターミナル MET-1000 オプション仕様

サポート

詳しくは 製品サポートページをご覧ください。

お問合せ

この製品についてのご質問やご要望、お見積依頼など、どんなことでもお気軽にご相談ください。

0797-74-2204

メールで問い合わせる

担当:上田(うえだ)・三科(みしな)

メインメニュー|システムギア

ページトップへ