【重要】システムギアグループ社員を騙る不審なメール(なりすましメール)についてのお知らせ

【重要】システムギアグループ社員を騙る不審なメール(なりすましメール)についてのお知らせ

12月16日頃より、システムギアグループの社員を装った不審なメールが複数の方に送信されていることを確認しております。
このメールは2019年に入り、様々な企業・団体になりすまして配信されており、過去のやり取りの内容を引用するなどして、添付されたウイルス付きのWord形式ファイルを開かせようとしたり、メール本文中のリンクをクリックさせようとする大変悪質かつ巧妙な手口となっています。
なお、不審ななりすましメールはシステムギアグループの社員が送信したものではございません。
受信された際には、メール本文のリンクまたは添付ファイルにはアクセスせず、削除または迷惑メールとして破棄していただきますようお願い申し上げます。
上記以外の事実関係については、引き続き調査しておりますが、システムギアグループの社員になりすました上記メールの送信対象となりました皆様には、ご心配をお掛けしましたことを、深くお詫び申し上げます。
当グループではセキュリティ対策についてさらに強化し、安全に努めていく所存ですので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

【現在確認されている不審メールの一例】
  1. メール送信者の表示名と送信元アドレスに相違がある。 (システムギアグループの社名や社員の名前が表示されていますが、送信元のメールアドレスは、本来の(@systemgear.com)とは全く異なるものとなっています。
  2. 過去にやり取りしたメールの実際の件名や、やり取りの内容が転記されるなど、実際の取引先の担当者から送られているようにみえます。
  3. 開封させることを目的とした、「アルファベットの羅列」または「ご入金額の通知・ご請求書発行のお願い ●●●●●_●●_●●」などのタイトルが付いたWord形式のファイルやその他圧縮ファイル等が添付されています。
  4. 添付ファイルはなく、メール本文に不審なリンクが記載されています。

※上記以外にも類似したパターンも発信されている可能性がありますので、⼗分ご注意ください。
詳細はIPA(情報処理推進機構)のサイト https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html をご覧ください。

お客様ならびに協力企業各社様におかれましては、システムギアグループの社員になりますし、繰り返し送られてくるメールにつきましては、添付ファイルやリンクを決して開かず、確実に削除くださいますようお願いいたします。


本件に関してのお問合わせは、下記までお願いいたします。

サイドメニューコンテンツ

お問合せ

お問合せ窓口

サブメニューおよび関連コンテンツ

メインメニュー|システムギア

ページトップへ